HOME>トピックス>経営の種類と経営をする際に得られるメリットについて

経営の種類とそれぞれの特徴

駐車場

不動産経営の1つの選択肢として駐車場経営がありますが、駐車場経営には大きく分けて月極駐車場とコインパーキングがあります。月極駐車場は住宅街やオフィスが近くにある場合に選ぶとよいでしょう。一方飲食店の近くや繁華街周辺の落ちを駐車場にするのであればコインパーキングのほうが適しています。

経営をする際の注意点

駐車場

駐車場経営をする際に注しておかなければいけないのがその土地がどういった場所にあるかです。不動産収入をする際に必ず事前に調べておいたほうが良いのが購入しようとしている場所にどれくらい人が訪れるかです。たくさんの人が訪れる場所に駐車場を設置したほうが利益をたくさん得られるのは言うまでもありません。

少ない初期投資で始められる

駐車場経営とマンションなどを利用した不動産経営と比較するといくつかのメリットを見つけることができます。まず駐車場経営のほうが圧倒的に少ない資金で始めることが可能です。不動産経営をする場合は建物が必要ですが、駐車場経営は土地さえあれば初期投資はほぼ必要ありません。

狭い土地でも収入を得られる

不動産経営をする際にはある程度広い土地が必要になります。あまり広くない土地だと小さな建物しか建築できないため、坪当たりの収入は少なくなりますし、建物を建てられるほどのスペースもない土地だとそもそも不動産経営自体がおこなえません。しかし駐車場経営の場合極論を言えば車が1台でも停めるスペースがあれば経営することが可能になります。都心部であれば2代から3台程度のスペースしかないような駐車場でも十分利益を上げることができるでしょう。

広告募集中